定例午餐会

10月25日(水) 第3117回 元金融庁長官 五味 廣文 氏

第3117回10月25日(水)午餐11時00分 講演12時30分

“金融行政の変容”

元金融庁長官五味 廣文 氏

1949年神奈川県生れ、72年東京大学法学部卒業、大蔵省入省、81年ハーバードロースクールLL.M.修了、98年金融監督庁検査部長、00年証券取引等監視委員会事務局長、01年金融庁検査局長、02年同庁監督局長、04年~07年金融庁長官。現在西村あさひ法律事務所顧問、ボストンコンサルティンググループ顧問。著書に「金融動乱 金融庁長官の独白」等多数。我が国におけるバブルの生成、崩壊から金融危機、そして危機対応の過程で金融業界、金融行政はどう対処したかをたどる。それを踏まえて、その後不良債権問題が克服された新たな金融環境の下で、金融業、金融行政当局に課されている課題とその対応について、経験談も交えて解説する。

ページの先頭へ