定例午餐会

2月21日(水) 第3131回 同志社大学法学部教授 村田 晃嗣 氏

第3131回2月21日(水)午餐11時00分 講演12時30分

“2018年の内外情勢”

同志社大学法学部教授村田 晃嗣 氏

1964年神戸生れ、87年同志社大学法学部卒業、95年神戸大学大学院法学研究科博士課程修了、91~95年米国ジョージ・ワシントン大学留学、98年神戸大学博士(政治学)。99年広島大学総合科学部助教授、00年同志社大学助教授、05年同教授。13年~16年同志社大学学長。98年讀賣論壇新人賞優秀賞、99年「大統領の挫折」でサントリー学芸賞、00年「戦後日本外交史」で吉田茂賞受賞。著書に「レーガン」等多数。2018年の米国中間選挙を中心に、今年の内外情勢を概観しつつ、日本の課題を検討する。    (10.03.10)

ページの先頭へ