定例午餐会

5月02日(水) 第3140回 明治学院大学法学部教授  池本 大輔 氏

第3140回5月02日(水)午餐11時00分 講演12時30分

“ブレグジットの先行きを読みとく”

明治学院大学法学部教授池本 大輔 氏

1974年東京生れ、98年東京大学法学部卒業、00年同大学大学院法学政治学研究科修士課程修了、07年オックスフォード大学大学院政治・国際関係研究科博士課程修了(D.Phil)、10年明治学院大学法学部講師、11年同大学准教授、17年同大学教授。著書に「イギリス現代政治史」「欧州通貨統合史」等多数。12年度日本学術振興会賞受賞。2019年3月のイギリスEU離脱を控えて、両者の交渉は山場を迎えている。何故いまブレグジットなのか、離脱後のイギリスとEUの関係はどうなるのか、日本や世界に与える影響はいかほどかを分析し、ブレグジットが世界の現状について示唆するところを読みとく。

ページの先頭へ