定例午餐会

10月03日(水) 第3161回 元外務事務次官  齋木 昭隆 氏

第3161回10月 3日(水)午餐11時00分 講演12時30分

“激動の世界における日本外交の課題”

元外務事務次官、三菱商事株式会社取締役
齋木 昭隆 氏

1952年生れ、76年東京大学教養学部卒業、外務省入省、06年駐米公使、08年アジア大洋州局長、11年駐インド大使兼ブータン大使、12年外務審議官、13年外務事務次官、16年退官、三菱商事(株)顧問、17年同社取締役、(公財)中東調査会理事長。米国トランプ政権の成立以降、国際情勢の展開は「劇場型」の様相を強めている。北朝鮮の非核化問題はどうなるのか?中国は「一帯一路」で何を目指しているのか?英国のEU離脱は進むのか?様々な「リスク要因」の中で、日本はどのような外交をすべきか等についてお話ししたい。

ページの先頭へ