定例午餐会

09月11日(水) 第3205回 富士通総研エグゼクティブ・フェロー  早川 英男 氏

第3205回9月11日(水)午餐11時00分 講演12時30分

“混迷する世界と日本経済”

富士通総研経済研究所 エグゼクティブ・フェロー早川 英男 氏

1954年生れ、77年東京大学経済学部卒業、日本銀行入行、83~85年米国プリンストン大学大学院(経済専攻)留学(MA、経済学修士)、01年調査統計局長、07年名古屋支店長、09年理事、大阪支店長、13年現職。著書に「金融政策の『誤解』」等多数。好調を続けてきた日本経済も減速傾向が鮮明になってきた。海外情勢は、米中貿易摩擦の深刻化やBREXITを巡る混乱など、混迷の度を深めている。こうした中、間近に迫った消費増税の影響も踏まえて、日本経済の先行きを展望する。併せて生産性低迷や財政赤字といった中長期的な課題についても考える。 (10.11.17)

ページの先頭へ