定例午餐会

10月16日(水) 第3210回 兵庫県立大学理事長   五百旗頭 真 氏

第3210回10月16日(水)午餐11時00分 講演12時30分

“激動の世界と日本”

兵庫県立大学理事長五百旗頭 真 氏

1943年兵庫県生れ、67年京都大学法学部卒業、69年同大学大学院法学研究科修士課程修了、81年神戸大学法学部教授、90年英国ロンドン大学客員研究員、97年東京大学社会科学研究所客員教授、02年米国ハーバード大学客員研究員、06年防衛大学校校長、12年熊本県立大学理事長、(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構理事長、18年現職。98年日本政治学会理事長、11年政府の東日本大震災復興構想会議議長、12年復興推進委員会委員長、16年くまもと復旧・復興有識者会議座長等の公職を歴任。11年文化功労者。著書に「戦後日本外交史」「大災害の時代 未来の国難に備えて」他多数。世界史の関節が外れようとしている感が深い。世界第一の大国の大統領が自国第一主義を広言し行動する。各国がそれに倣い、「我は我なり」と振る舞う。その帰結は対立と戦乱しかない、と歴史は教えている。米中対立が深まり、韓半島が錯乱する中で、日本は何をすべきか。(07.11.14)

ページの先頭へ