定例午餐会

08月05日(水) 第3247回 CeMI環境・防災研究所 副所長 松尾 一郎 氏

第3247回8月 5日(水) 講演12時30分

“コロナ禍の新たな時代 災害から命を守る!”

CeMI環境・防災研究所 副所長松尾 一郎 氏

1955年生まれ、長崎市出身。現在東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター客員教授、東京大学生産技術研究所研究員、東京都足立区総合防災行政アドバイザー、大阪府貝塚市政策アドバイザー、日本災害情報学会理事。著書に「火山に強くなる本」「タイムライン~日本の防災が変わる」「命を守る水害読本」他多数。主な社会活動として、07~08年国土交通省社会資本整備審議会河川分科会専門委員、14年~中部地方整備局庄内川事前防災行動計画(タイムライン)検討会座長等、多数活動中。新型コロナ感染症の流行下において、災害が多発する時代の今、命を守る重要な事を考える。

ページの先頭へ