一般社団法人 大阪倶楽部

NEWS

1月以降の倶楽部運営並びに定例午餐会運営方法について(12/25)

新型コロナウイルス感染拡大が未だ収束しない中、大阪府においては「大阪モデル」の赤信号(医療非常事態宣言)が点灯し、宴会等の自粛要請が発令されております。この状況を踏まえ、1月以降の倶楽部運営につきまして以下のように進めて参ります。

1. 1月以降の倶楽部運営について
 (1)1月6日(水)の「年賀交歓会」は中止します。(既にご連絡済)
 (2)倶楽部主催行事である2月5日(金)の「ワイン&料理を楽しむ会」及び2月19日(金)「旨い日本酒を嗜む会」は、それぞれ中止します。また1月及び3月の「JAZZの夕べ」は中止します。(既にご連絡済)
 (3)同好会行事である「ピルゼン会」は、1月~3月の開催を中止します。 
2. 定例午餐会の開催について
  1月開催の定例午餐会につきましては、現時点では開催を予定しております。但し年始の段階で、大阪府より現在発令されております「大阪モデル」の赤信号の点灯並びに自粛要請等の状況を見極め、開催可能の是非を判断したいと存じます。開催するか否かにつきましては、改めて年始に「お葉書」にてお知らせいたしますとともに、ホームページに掲載いたします。
令和2年12 月25日  大阪倶楽部 事務局