一般社団法人 大阪倶楽部

定例午餐会

第3250回9月2日(水)
講演12時30分

米大統領選挙の展望

ウォール・ストリート・ジャーナル東京支局長
ピーター・ランダース 氏

米国ニューヨーク生まれ、1990年イェール大学卒業、専攻は東アジア研究、AP通信東京支局記者、ファー・イースタン・エコノミック・レビュー誌の東京支局長を経て、99年ウォール・ストリート・ジャーナル入社。同社東京特派員、本社一面部デスク、ワシントン支局次長などを歴任し、2014年より現職。現在TBS系列「新情報7days」のゲストコメンテーターとしても活躍中。11月に迫った米国大統領選挙の展望、そして選挙後の日米関係はどうなっていくのか解説する。